2020年1月16日

新しい薬を解説する講演会を聴きに東京にでかけました。 数年前はよく訪れた東京。 一時は、飯田橋にマンションを所有していました。 最近、大阪に出かけることが増え、東京に行くことがめっきり減りました。 講演会の案内もずいぶん減っていました。 時々、新しいことを外部に習いに行くことはた … 続きをみる

2020年1月10日

レバノンでカルロス・ゴーン氏の会見が行われました。 日本のマスコミは、すべてではありませんが、排除されたようですね。 ゴーン氏は、会見なのに、前でなく、ショーのようにメディアの中心に立ち、自分の主張を力説したそうです。 日本の司法制度を批判しました。 確かに、私も日本の司法は、い … 続きをみる

2020年1月8日

 お昼に、道後温泉にある「ふなや」という老舗に食事に行った時のできごとである。  基本的には予約が必要とのことで、到着してから1時間待つことになった。  その間に、温泉風呂に入ることにした。  入浴は昼は12時からで、入った時には誰もいなかった。  サウナもあった。そこで30分ほ … 続きをみる

2020年1月4日

 もう20年くらい前の話になる。  引っ越しして、近くの歯科医院を受診すると、いきなり、「歯の手入れを怠っている」と非難された。 確かにそうだろう。  だが、ここ数年は、平均的な人より手をかけているのにどうしてもうまくいかなかった。  手入れをしても進行するばかりだった。  だか … 続きをみる

2019年12月27日

同級生と鍋をつつきながら、職業の話になりました。 その中で、 「東大、京大にいくやつで、教師になるやつ、いないよなあ」 という話題が出ました。 絶対いないわけではありませんが、相当少ないということです。 阪大出身の教師は少し知っているが、めずらしいという意見も一致しました。 そう … 続きをみる

2019年12月19日

年々、社会保障費が厳しくなっていきます。 高齢の方が増えて、若者が減っているため、負担が難しくなることは明らかです。 人口動態が雄弁に語っています。 来年の4月に健康保険の適応が変わります。 テレビで観た、ニュースで聞いたと言われる方がおられます。 テレビをみない私には情報になり … 続きをみる

2019年12月18日

 学生時代、道を歩いていると手かざしして、祈らせてくださいという人に声をかけられた。  有名な新興宗教の信者活動である。私は、頼まれるのを断るのもどうかと思い、その祈りを受けたことがある。  手をかざされて、「光を感じませんか?暖かみを感じませんか?」と言われたが、私には感じられ … 続きをみる

2019年12月17日

いくつか悲しい気持ちになることがあります。 ・自分の能力がないこと ・努力が足りないこと ・節制が足りないこと ・健康に不安があること ・朝、スッキリ起きることができないこと などなどあります。   できないことを数えたら、限りがありません。 今の世の中では、できる専門 … 続きをみる

2019年12月13日

正直に言うと、私は、 「生命保険が嫌いです!」 そう言いながら、結構な額の生命保険に入っています。 さらに、生命保険に入れないと言われると、悲しいです。   自分の知り合いや尊敬している人で、生命保険の販売員の方もおられます。 その人の職を悪く言いたくありません。 その … 続きをみる

2019年12月10日

アダルトチルドレンという言葉は定義のはっきりしない用語です。 それはどちらかというと言葉の方が先行して、物事を解決するためでなく、物事を説明するためにもちだされることが多い様に思います。 うまくいかない心理的要素にアダルトチルドレンという言葉を適用すれば、病気のような病気でないよ … 続きをみる